妊娠線クリーム ドラッグストア オイル

妊娠線クリームは、通常のクリームに比べ、保湿効果が高く、価格も高め。身近なドラッグストアで購入するとしたら、どのような商品が最適なのでしょうか。多くのケアアイテムの中でも、オイル配合は保湿力が高く、おススメです。
MENU

ドラッグストアで妊娠線クリームを買うならオイル配合がおススメ

 

妊婦さんの悩みの一つが妊娠線。

 

妊娠の喜びとは裏腹に、後が残ってしまったらどうしよう
という不安も入り混じっているのではないでしょうか。

 

最近は、インターネットなどで買える妊娠線クリームが人気です。
妊娠線クリームと通常のクリームとの違いは、大きく言えば、保湿力と母体に優しい成分。

 

妊娠線は、皮膚がつっぱることで発生する肉割れですが
保湿をしっかりすることで、防ぐことができます。

 

よって、妊娠線専用のものは、保湿力が高く、伸びが良いものがほとんどです。

 

また、妊娠中は、ちょっとした香料や添加物でも気分が悪くなることがあります。
オーガニック成分が主流であれば、気持ち的にも安心でしょう。

 

では、ドラッグストアにあるクリームやローションは
妊娠線クリームの代用となるのでしょうか。

 

実際に、妊娠線クリームと表記されていなくても
ドラッグストアにあるアイテムを使って、妊娠線をしっかり防いでいるママも沢山おられます。

 

選ぶ時のポイントは、オイルが配合されているもの、または
油分と水分のバランスが良いものでしょう。

 

妊娠線を防ぐために大切なのが、伸びの良さと保湿力。
オイルなら、するする伸びて、肌への浸透力が抜群です。

 

ホホバやアーモンドなどのピュアなキャリアオイルは尚良いですね。
値段も手頃で、匂いも気にならず、妊娠線を防ぐアイテムとしては非常に優秀だと言えます。


このページの先頭へ